大家から観たソーラーパートナーズとは?

この記事は約3分で読めます。

ソーラーパートナーズとは?

太陽光発電を検討中の消費者と施工会社(業者)をマッチングさせる『工事会社ネットワーク』です。このネットワークに加盟する多くの施工業者と効果的に連携することで、われわれ消費者は安心して比較的安く太陽光発電を購入することが可能になってます。

消費者の安心を得る要素として

①ソーラーパートナーズの累積施工実績が18万件を超えている。比較サイトNo. 1という肩書き。

②認定業者は全国各地に280社いるのでどこにお住まいの方でも見積もり可能。しかも認定業者の審査通過率は9.8%と厳しい基準。ハイクオリティな業者なのは間違いない。

③日本初の出力制御補償サービス。電力会社が一定期間電力を買い取らないこともごくわずかですが、九州地域などで発生しているので、万が一そういった事態になれば、ソーラーパートナーズがその分の電力を買い取るので安心してくださいというもの。施主にとって少しの可能性でも心配事はなくしたい。

④ソラカルテ

ソーラーパートナーズ本部が運営している発電量記録サイト。入力した実発電量を自動で診断して不具合をチェックしてくれるので素早く異常に気付くことができます。

消費者ら①②③④で安心できて、認定業者は普通の業者より安く施工してくれるならソーラーパートナーズを利用して施工することはコストパフォーマンス良いと思います。最安値とはいかないですが。

ソーラーパートナーズはベンチャー企業で従業員26名。新宿にオフィスがあるだけなので、年間施工数に対して無駄のない筋肉質なビジネスモデルだと思います。

ネット広告とたくさん打ってますがGoogleなどで最適化されてます。

僕が1つだけきな臭く感じることは。認定業者からソーラーパートナーズに払うお客様紹介料には闇があると感じてます。

僕のサラリーマン大家としての経験から、太陽光発電を屋根に大量に載せた大手メーカーの新築アパートを認定工務店に施工させる際の紹介料は約30%は事実です。建物1億円のうちの3000万円が仕事の紹介料って。

かなりの金額ですよね。でも昔からそういう業界なんです。

なのでソーラーパートナーズを含め大手比較サイトと施工業者の紹介料については、各サイトの制度違いはあれど工事金額に応じてそれなりに発生していると思います。アパート受注の件よりは率は低いと思います。

ソーラーパートナーズの悪いクチコミについて

利用者Aさんの場合。

遠くから施工業者がきた。片道2時間の運転疲れが心配。

→年間通じて多くの施工実績を残さないとメーカー問屋から安く太陽光パネルを仕入れれないので、遠く施主さんの元にも行きます。外科医も手術数がモノを言うし、施工業者も経験値が大切だと思います。

利用者Bさんの場合。売電開始のフォロー不足

→施工完了こら売電開始までオーナーさんはひたすら待ちで不安になることあるでしょうが、順番待ちは抜かせないので施工業者の責任にせず、大人しく待ちましょう。

利用者Cさんの場合。工期がかなり遅れた

→かなりの悪天候だと施工延期になりますよね。ドミノ倒し的に他の施工スケジュール遅れることも。

僕の場合や紹介したケースも施工日の遅れはなかったですね。

なぜなら施工チームが2チームいること。タイトな年間スケジュールの中にもしわ寄せを吸収する日を設定しているのでしょう。

さすがエース級の施工業者! !

見積もり依頼はこちらから↓↓↓

当サイトからなら、いきなりオーナー様紹介割引です。

現在バナーリンク準備中。

まとめ

ソーラーパートナーズの利用にうまくマッッチングする閲覧者さんは。

  1. 初期費用を抑えたい方。でもコストパフォーマンスも譲れない。
  2. 業者の施工実績が多く、提案できる得意とするパネルメーカーが多いから安心できる。
  3. めったに発生しないトラブルでも心配性な方。

こういった閲覧者さんのニーズを満たしてくれるので比較サイトNo. 1の地位を築いてるのでしょう。

太陽光発電
サラリーマン大家の中居をフォローする
プロフィール
27歳で大家になったJRA調教助手
サラリーマン大家の中居

2012年7月不動産投資(貸家、太陽光発電)と投資信託をスタート。
ツイッター、ブログともに1年目です。
楽天VTI/ひふみ投信/配当貴族指数連動F/グローバル3倍3分法Fで毎週ノーロード積立の利回りを検証中。

サラリーマン大家の中居をフォローする
インベスターN@運用ダイアリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました