発電4年目にて初のトラブル!

この記事は約2分で読めます。

こんにちは。サラリーマン大家Nです。

茨城県龍ケ崎市にて稼働するMITSUBISHI製の発電所にて初めてのトラブル発生。対処方法を教えます。

平屋に三菱製10.7KW搭載の物件

簡略すると→

パネルに影が入るようになったから建物建てた工務店にお願いして無料でトラブル解決!

ここから詳細→

この発電所は新築の一戸建て賃貸(平屋)の屋根の上に設置されており、10.7KWで20年全量買取となってます。

建物の西側に縦列駐車場あり、その奥には竹林(50坪)があります。宅地を6割値で売ってもらう条件に竹林も無料で込みで買ってもらいたいとのことだってので。仕方なく所有してます。

発電開始から4年2ヶ月経過して竹林の際から建物にダランと2本竹が倒れてきて、太陽光パネルに少し影が入る様になりました。

竹が倒れてきたのを駐車場利用の入居者さんがすぐ嫌がって早めに連絡くれたので、売電には大きく影響でませんでした!連絡ありがとうございます!

竹林の伐採は以前に見積りとったことあって20本で8〜9万。作業員3人で1日で完了だったので、下手に5本伐採で1時間で終わっても半日日当3人分取られて35000円とかは嫌だと思いました。

結果的には建物建てた工務店の営業チームが5本ほど無料で伐採してくれたので助かりました。

伐採前
伐採後

伊勢喜屋工務店さん、いつもありがとうございます。

太陽光発電所は不労所得と思いきや、毎月の売電金額の確認や確定申告、こういったトラブル対応もあると勉強になりました。


太陽光発電
サラリーマン大家の中居をフォローする
プロフィール
27歳で大家になったJRA調教助手
サラリーマン大家の中居

2012年7月不動産投資(貸家、太陽光発電)と投資信託をスタート。
ツイッター、ブログともに1年目です。
楽天VTI/ひふみ投信/配当貴族指数連動F/グローバル3倍3分法Fで毎週ノーロード積立の利回りを検証中。

サラリーマン大家の中居をフォローする
インベスターN@運用ダイアリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました