【個別株サテライト銘柄】ジャパンインベストメントアドバイザーがストップ高!年末に唯一仕込んだ銘柄!

個別株
この記事は約4分で読めます。
大家の中居
大家の中居

こんにちは!サラリーマン大家の中居です。

本業はJRA調教助手してます🏇

副業で大家と太陽光発電、資産運用ブロガーしてます💰

昨年末、日本株高の状況下で割安な銘柄少なくて、「日本ケアサプライ」か「ジャパンインベストメントA」か「トーセイ」悩んだ結果、ジャパンインベストメントAのみ買付ました。

もちろん個別株サテライト銘柄としてです。

それから6週間後、2020/01/24 朗報がありました!!!

《モーニングスター社より提供》ジャパンインベストメントアドバイザー(JIA)<7172.T>がストップ高気配。23日、2019年12月期業績予想の下方修正と、20年12月期業績の大幅増収増益予想を発表し、20年12月期業績予想が好感されている。20年12月期業績予想は連結売上高を従来の200億円から166億3000万円(前々期比10.6%増)に、営業利益を115億円から81億7000万円(同6.8%減)に引き下げた。増益予想から一転して減益で着地したもよう。前々期にオペレーティング・リース事業で旺盛な投資家需要があったため翌期に販売する予定だった案件を前倒し販売したことから、前期上期は適時適量の案件組成が実現できなかった。また、上期に販売開始予定だった新しい組成スキームによる大型組成案件の販売開始も遅れた。一方、20年12月期業績予想は売上高223億7000万円(前期予想比34.5%増)、営業利益113億円(同28.9%増)で過去最高益更新を見込むとしており、これを好感する動きが広がっている。

中居さん、2019年も個別株サテライト銘柄3戦3勝だったし、今年も出だし好調ね☆

【僕が遊び(サテライト銘柄)として買った3つの理由】

① 20149月上場の若い企業だけど、社員の平均年収は46.3歳で年収958万円と給料がかなり高い→中途採用で良い人財入りそう→事業拡大つながる

② 売上高営業利益率が高い 📷⬇︎

かなり割安感

ジャパンインベストメントA株価指標

IMG_4042.jpeg

営業利益率が高水準な上に右肩上がりなのは好材料です。

IMG_4041.jpeg

自己資本比率も落ち着きそう。

会社が成長路線でバンバン金借りて案件増やしてるのは仕方ない。

25%前後なら許容範囲。

【売上高】

IMG_4040.jpeg

売上高は2018年が出来過ぎただけで、基本は成長路線だと。

【5年チャート、6ヶ月チャート】

チャートはこんな感じ⬇︎

IMG_4035.jpeg