GAFAの年初来上昇率は際立って良い。やっぱり米国株インデックス投資だね!

投資信託
この記事は約3分で読めます。
大家の中居
大家の中居

こんにちは。サラリーマン大家の中居です。

JRA調教助手やってます。

資産運用ブログは2019年3月からで先月6000PV超えました♬

たくさんの閲覧ありがとうございます☆

さて今日は日本経済新聞から資料を切り抜いて来ました⬇︎

GAFAは株式市場の主役

株式市場の主役、GAFAの年初来上昇率はとても良いとのこと。

IT業界は外部環境に左右されない特色あります。

世界情勢に巻き込まれて、中国株や韓国株は出遅れていて、日本株も米国株に比べると少し遅れてます。

VTIにはGAFAMが15.5%占める(2018年7月)

GAFAにマイクロソフトMを足してGAFAMとすると、5社でVTIの構成比率15.5%近くまでなります。

米国株インデックス(VTI)買うと、GAFAMも約16%ほど買う訳ね。

少額積立でもVTI買えば、成長銘柄も抑えながら分散投資にもなってリスクは低い。

もし仮にGAFAMに台頭する企業出てきたら、VTIの中でその企業の割合高くなるわけだし、VTIは本当に便利で有能☆☆☆

僕は毎週楽天VTIも積立してますし、iDeCoも楽天VTIで100%拠出です。

大家の中居
大家の中居

楽天証券で僕の積立したVTIの運用益を確認すると毎回嬉しい気持ちになります♡♡♡

お金が増える、育つって幸せ。

レバレッジバランスファンドは相変わらずの安定感

僕の大好きなレバレッジバランスファンドである【グローバル3倍3分法ファンド】も毎週積立してます。

3か月利回りが+6.98%と1年利回りは25.49%とワンペースの右肩上がり♬

ワンペースだと毎週積立する側としては嬉しい。

グローバル3倍3分法ファンドを知らない方はこちらを⬇︎

大家の中居
大家の中居

普通のサラリーマンが金融資産1億円築くには米国株インデックス投資、レバレッジバランスファンド投資を軸にするのが一番簡単で楽だと思います。

ネット証券の台頭で、買付手数料ゼロで米国株インデックス投資できるわ。

新しくて優秀な金融商品レバレッジバランスファンドも続々と開発されるわ。

一般市民でも資産運用が身近に

これら2つの投資を1:1で積立すると過去15年デモ成績はザックリ年利で11%。

毎月20万15年積立したら。こちら⬇︎ドカン!!!

何と9000万超え。十分にFIREできますね。

分散投資なのに年利回り11%は破壊力抜群。

夢見れます→浪費減りました→30代でも誕生日来たら嬉しい→FIRE近付いたから

いつも読んでくれて、ありがとうございます

にほんブログ村ランキングに挑戦中です。

下のボタンを押してもらえると、順位が上がりとても励みになります♬

より多くの人にブログを見てもらえる機会も増えます。

大家の中居
大家の中居

みなさんの1押し、応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました